×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メモリアルという恋愛ゲーム抱き合わせ

メモリアルという恋愛ゲーム抱き合わせ

パソコンゲームのラインアップ

ファミコンゲームに嵌っていろんなゲームを買いあさったのですが、ドラクエ以外で最初に買ったのはメビウスでした。
これは実は街頭のゲーム機で遊んでいたのですが、弱いのに好きなものですから何回も遊びたがり、結局お金がいくらあってもキリがない状態でした。
そこで、ファミコンのソフトなら購入費用さえ支払えば遊び放題ですから、ファミコンのソフトで遊ぶようになりました。

 

その後はグラディウスといった同じシューティングゲームを買い、野球のゲームやカーレースのようなシミュレーションゲームも買いました。
特に野球のゲームはいろいろ買って、自分の贔屓のチームの監督になったりしていました。
今流行のカードゲームの走りといっていいゲームもありましたね。
ドラゴンボールのゲームだったと思いますが、そこそこ嵌りました。

 

変わったところでは、マインドシーカーという、超能力養成ゲームでした。
スプーン曲げの清田君の監修ということで、冗談で買ったのですが、まぁこんなもんかという感じでした。
ときめきメモリアルというゲームもありましたが、これは一時期話題になった抱き合わせでついてきたものでした。

 

考えてみたら、ときメモは人気ゲームだったはずなのに抱き合わせでついてきたのは不思議にお思います。
ちなみに、ときメモは少しやり始めましたが詰まんなかったので途中で止めてしまいました。
嵌っている人もいる有名なゲームですから、単純に私の趣味では無かったのでしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ